「スクウェア・エニックス e-STORE」「FINAL FANTASY XV」スペシャルキャンペーン
ムービーoff 特典on キャンペーンoff

アルティメット ヒッツ タクティクスオウガ 運命の輪

ジャンル シミュレーションRPG
メーカー スクウェア・エニックス
販売価格 3,024円(税込)
ポイント値引き 10%可[通常販売価格280Pt利用:2744円]
在庫状況(発売日) 在庫あり (2011年12月22日)

(C)1995,2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

数量:

製品紹介

その決断が、やがて歴史を大きく変える

本作は、覇権争いに揺れるヴァレリア諸島の民族紛争を描く、シミュレーションRPGです。物語は主人公の青年・デニムの視点で描かれ、プレイヤーの選択により人々の運命、そしてヴァレリアの歴史が大きく動いてゆきます。

プレイヤーの選択によって展開や結末が異なるマルチストーリー&マルチエンディング、個性豊かなキャラクターの育成など、ゲームの根幹となるシステムは守りつつ、シナリオの大幅加筆&修正、新キャラクターや新クラス、そして新システム「運命の輪」などを追加。より遊びやすく生まれ変わった不朽の名作が、ここに復活!

プロローグ

オベロ海に浮かぶヴァレリア島…。
古来より海洋貿易の中継地として栄えたこの島ではその覇権を巡り、民族間で紛争が絶えなかった。

そうした永い戦いに終止符を打った男がいた。
後に覇王と呼ばれたドルガルアである。
ドルガルア王は民族間の対立を取り除くことに努め、ヴァレリアは半世紀に渡り、栄えることとなる。

しかし王の死後、その後継を巡って貴族階級のバクラム人、人口の大半を占めるガルガスタン人、少数民族のウォルスタ人の三民族が覇権を争い、ヴァレリアは再び内乱状態に陥った。

バクラム陣営、ガルガスタン陣営が島を二分する形で一旦沈静化したかに見えた内乱だが、それがつかの間の静寂であることを知らぬ者はいなかった。

開発スタッフ

・ディレクター:皆川裕史
 (『ファイナルファンタジータクティクス』、『ベイグラントストーリー』、『ファイナルファンタジーXII』)
・ゲームデザイン&シナリオ:松野泰己
 (『ファイナルファンタジータクティクス』、『ベイグラントストーリー』、『ファイナルファンタジーXII』)
・キャラクターデザイン:
 吉田明彦(『ファイナルファンタジータクティクス』、『ベイグラントストーリー』、『ファイナルファンタジーXII』)
 政尾翼(『光の4戦士-ファイナルファンタジー外伝-』)
・作曲:崎元仁、岩田匡治
 (『ファイナルファンタジータクティクス』、『ベイグラントストーリー』、『ファイナルファンタジーXII』)

あなたへのオススメアイテム

ページトップへ戻る